2011年5月30日月曜日

武蔵野音楽大学附属高校

5月26日、梅雨入り前の降り出しそうな雲行きの中、今年も武蔵野音楽大学附属高校の皆さまがお越しくださいました。歌舞伎好きのO先生(歌舞伎役者になれそうな先生なんですよ!)が、私達のホームページをご覧くださったのがご縁で毎年5月末にお越しになって、日本舞踊と三味線体験をしていただいています。日頃はピアノやヴァイオリンなどの洋楽器を学んでいらっしゃる皆さんが邦楽器を体験されるという特別プログラムです。半分の生徒さんが三味線を弾いて、残りの半分の生徒さんがそれに合わせて日本舞踊を踊られます。私はO先生との再会を楽しみにしていましたのでご挨拶に伺い、日本舞踊の指導を担当させていただきましたが、29日開催予定の「京の会」の舞台稽古のため残念ながら途中で退室させていただきました。

0 件のコメント: